恋する俳句

恋する俳句 優秀作品 2019年9月締切

後朝のピアス重たい秋黴雨     穴澤秋彦
恋叶ふまじなひひとつ小望月    北村英子
かなかなや実らぬ恋も恋であり   国代鶏侍
柿をもぐ彼の土産に葉をつけて    静可愛
恋文の上で胡桃を叩いてる        空
露けしや硝子に君の指の跡     富野香衣
手袋をしたまま繫ぐ手と手とか  中原秋波子
秋初めなかなか暮れぬ恋路かな    百名 温
元彼と小春のバッティングセンター 平林檸檬

文學の森 ホームページへ