○ 第19回 山本健吉評論賞募集要項 ○
・内  容
作家論、作品論、本質論など自由。ただし、未発表作品に限る。
(※第16回より、俳壇に多大な貢献をされた評論家・山本健吉を顕彰するため
 「俳句界評論賞」から「山本健吉評論賞」に名称を変更しました)
・枚  数
400字詰原稿用紙25枚~50枚。ワープロ原稿の場合は、1ページ400字になるよう印字すること。
※原稿は郵送のみ受付。応募後の原稿訂正・返却には応じられません。
・締  切
平成29年8月31日(木)(消印有効)
・賞  金
賞状・記念品および副賞10万円
・発  表
平成30年『俳句界』1月号誌上
※ 3月号に全文掲載(予定)
・原稿の書き方
1枚目に、①表題 ②作者名(ペンネームの場合は本名も)・ふりがな ③郵便番号・住所・電話番号・メールアドレス ④生年月日・年齢・性別 ⑤所属結社(ない場合は無所属と明記)を表記して下さい。
※ 必ずページ番号をつけてください。
※ 応募する際、封筒の表に「山本健吉評論賞応募作品」と朱書してください。
・応 募 先
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-1-2-8F
株式会社 文學の森 「第19回山本健吉評論賞」係
まで
※ 応募後の原稿訂正・返却、選考経過の問い合わせには応じられません
※ 詳細は変更することがあります。ご了承ください。
・問 合 せ
同 上  (TEL:03-5292-9188 FAX:03-5292-9199)

○ 第8回 北斗賞募集要項 ○
・内 容
「北斗賞」は、俳句の未来を開く若い俳人を輩出することを
目的とした賞です。既作・新作・未発表作を問わず、自作150句。
・応募資格
年齢40歳以下(※締切日時点)
・応募料
無料
・締 切
平成29年6月30日(消印有効、郵送のみ受付)
・選考委員
横澤放川・鳥居真里子・山本素竹
・発 表
平成30年1月号誌上にて(予定)
・原稿の書き方
400字詰原稿用紙使用、1枚目の右半分に題、左半分に以下プロフィールを記載のこと(作品は2枚目以降に)。
(1)作者名(俳号と本名)・ふりがな
(2)郵便番号・住所・電話番号
(3)生年月日・年齢・性別
(4)所属結社名(ない場合は無所属と明記)
・受賞作は…
受賞作は文學の森にて句集出版します!
▼歴代受賞者▼!
川越歌澄 堀本裕樹 髙勢祥子 涼野海音
藤井あかり 抜井諒一 西村麒麟
・応募先
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-1-2-8F
株式会社文學の森「第8回北斗賞」係

※封筒の表に「北斗賞応募作品」と朱書してください。
※応募後の原稿訂正・返却、選考経過の問い合わせには応じられません
・問合せ
同 上  (TEL:03-5292-9188 FAX:03-5292-9199)
句集自費出版の説明へ

恋する俳句

め~る一行詩

第16回山本健吉賞決定

応募

あなたの記念の一句を、日本酒、ワイン、焼酎のラベルに刻印(浮彫/平彫 金仕立)します。詳細は、こちらへ。
光明兼光本店 姫路市飾磨区構5-198
TEL:079-234-1234