2015 年 06 月刊行書籍
【 オリジナル句集 】
句 集 /
花うたさん
著 者 /
金子うた
判 型 /
四六判上製/カバー装
価 格 /
私家版
からたちの花うたさんと呼ばれけり
花や草木をこよなく愛し、俳句に詠み続けてきた「花うたさん」。俳句を生きがいとして迎える100歳を前に、家族の愛情によって、句集という夢が叶いました。
著者
【 オリジナル句集 】
句 集 /
封緘
著 者 /
藤井あかり
判 型 /
四六判並製/カバー装
価 格 /
1,667円(税抜き)
言の葉は水漬いてゆく葉冬の鳥
第五回北斗賞受賞作家 処女句集。
【 200句精選シリーズ 】
句 集 /
月の窓
著 者 /
松本可南
判 型 /
四六判並製/カバー装
価 格 /
2,000円(税抜き)
開けて閉めしめてはあけて月の窓
今日また、再び意欲をかき立てられて過去に遡及し、平成十七年以降五年間の作品二百句を選択した。「開けて閉めしめてはあけて月の窓」の句から『月の窓』と名付けて上梓することにした。
「あとがき」より
【 200句精選シリーズ 】
句 集 /
山の声
著 者 /
松本可南
判 型 /
四六判並製/カバー装
価 格 /
2,000円(税抜き)
木の実踏む足裏に伝ふ山の声
『山の声』と命名したこの句集は、さきの句集『月の窓』と併せて、本年迎えることとなった卒寿自祝の記念のものとしたい。
「あとがき」より
【 オリジナル句集 】
句 集 /
星ひとつ
著 者 /
近藤真由美
判 型 /
文庫版・ビニールカバー装
価 格 /
952円(税抜き)
星ひとつあなたの空へ落穂拾い
本のタイトルでもある。『星ひとつ』は句会の時、金子兜太先生に選んで頂いたものからとらせて頂きました。体調により、なかなか句会へも出席できませんが、学んだ後は「また頑張ろう」と勇気が湧く大切な時間です。
「あとがき」より
【 平成俳人群像 】
句 集 /
胡瓜の日曜日
著 者 /
木寺仙游
判 型 /
四六判上製/カバー装
価 格 /
2,667円(税抜き)
職辞して鎮守の森の青葉風
どこかほっと安らいでいる気持ちが見える。頬を撫でる青葉風も職を辞す前と後では、相当違うのであろう。この一集を振り返ると、写生が根底にあるのだが、通り一遍の写生ではなく、仙游さんの肉体と五感を通し再び絞り出した写生なのである。
水内慶太
【 オリジナル句集 】
句 集 /
女 坂
著 者 /
白神知恵子
判 型 /
四六判上製/カバー装
価 格 /
2,600円(税抜き)
後押しの風あたたかや女坂
この「後押しの風」が擬人化されたものであり、「あたたかや」のうしろに「人」の居ることが察しられよう。「女坂」という言葉が、時に優しく、また時にその優しさの中に、一すじの引き締まった語感をもって、読み手の心を捉えるのである。
安立公彦
【 その他 】
エッセイ集 /
朝比奈雑記
著 者 /
明石晃一
判 型 /
四六判上製/カバー装
価 格 /
2,750円(税抜き)
懐かしくこころ豊かなエッセイ
鎌倉を中心に、四季の自然の中に身を置き、五感と対話しながら丁寧に拾い上げ表現されています。優しく真心を持って接した人や風景や生活の中から生まれて出来たものです。
伊藤通明
【 200句精選シリーズ 】
句 集 /
寸 陰
著 者 /
池田昭雄
判 型 /
四六判並製/カバー装
価 格 /
1,905円(税抜き)
水神の祠の下に魚簗を打つ
ようやく、この十年の歩みを振り返ることが出来たと思っております。このような充実した時間を持ち得ましたこと、これも俳句が身近にあったからだと感謝しています。
「あとがき」より
【 俳句ライブラリー 】
句 集 /
里山三角点
著 者 /
鱸 鉱志
判 型 /
四六判並製/カバー装
価 格 /
2,095円(税抜き)
三角点蕨に埋まる十明かな
一般には三角点とは何のことだろうと問われるが、三角測量の基準点で花崗岩又は金属の標識である。この無機質なものを入れると詩性が損なわれ易いが、蕨・桜・青嶺などを配し一句をやわらかに包んでいる。
梅村半醒

2017年| 5月4月3月2月1月
2016年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2015年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2014年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2013年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2012年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2011年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2010年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2009年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2008年| 12月11月10月9月8月7月6月5月
句集自費出版の説明へ
俳句界ニュース 恋する俳句
め~る一行詩
第16回山本健吉賞決定
応募
あなたの記念の一句を、日本酒、ワイン、焼酎のラベルに刻印(浮彫/平彫 金仕立)します。詳細は、こちらへ。
光明兼光本店 姫路市飾磨区構5-198
TEL:079-234-1234