2009 年 08 月刊行書籍
【 オリジナル句集 】
句 集 /
佐渡
著 者 /
須田きいち
判 型 /
四六判上製・カバー装
価 格 /
2,476円(税抜き)
連山の 裏まで充ちて 鰯雲
どの頁を開いても、生地にしかと足をつけて自然を大切に詠んでいて、何の気負いもないところが見事である。
中嶋秀子(「序」より)
【 俳句界叢書 】
句 集 /
一の瀧
著 者 /
染谷 卓
判 型 /
四六判上製・函入り
価 格 /
2,667円(税抜き)
思へば、前句集出版後の年月には、私にとつて大きな節目と言へることが幾つも用意されてゐた。父の死、退職、そして母の死などがそれである。當然父杲徑の主宰する俳句雑誌「あびこ」の編集・發行を引き繼ぐこともあつた。これら幾つかの節目を思へば、この度の句集上梓もその一つである筈で、自らの俳句に於ける進化、いや深化への契機にでもなるならばと願つてゐるところである。
(「あとがき」より)
【 オリジナル句集 】
句 集 /
ひょんの笛
著 者 /
門伝史会
判 型 /
四六判上製・カバー装
価 格 /
2,667円(税抜き)
『ひょんの笛』は『羽化』につづく著者史会さんの第二句集である。写生は変らないが、作句には随所に進歩が見られる。それは風景句、生活句にかぎらず対象の外に自分を置いて外側から眺めるのではなく、対象のなかに自分を置くということである。作者は涼風のなかに立つ。
神蔵 器
【 オリジナル句集 】
句 集 /
両神山
著 者 /
森田尚宏
判 型 /
四六判上製・函入り
価 格 /
2,667円(税抜き)
両神山に 対ふ高きに 登りけり
若い時から岳人として、 登った山は数えきれない。 この句のよさは、一切の叙述を捨て去って、渾身の力をもって山と対い合うその気迫である。
大井戸辿(「序」より)
【 俳句ライブラリー 】
句 集 /
朱の帛紗
著 者 /
内田やす子
判 型 /
四六判上製・カバー装
価 格 /
2,095円(税抜き)
羅や胸に納むる朱の帛紗
本句集『朱の帛紗』の題名の元になった句である。 あるがままを感じるがままに詠んだ作。素朴で外連味もない。 内に潜めた情熱の象徴にもなっている。気韻もよい。
落合水尾
【 オリジナル句集 】
句 集 /
湖の心音
著 者 /
阪本 彩
判 型 /
四六判上製・カバー装
価 格 /
2,857円(税抜き)
私たちは誰もが詩心を持っていると思う。だが、詩心がどんなに豊かであっても、表現の手段を持たなければ詩人となることはできない。阪本彩は、俳句との出会いによって詩人になったのだ。あるいは逆に、こうも言える。俳句が彼女の詩的感受性を引き出すような働きをしたのである、と。本当の出会いとは、このように双方が引き合うようなかたちで訪れるものなのであろう。
内藤賢司(「序」より)
【 オリジナル句集 】
句 集 /
非在の鏡
著 者 /
西村純太
判 型 /
四六判上製・カバー装
価 格 /
2,667円(税抜き)
『非在の鏡』は「この世とかの世」「自然と人と魂」を映す句集…… 一読して私はそう感じた。 心の詩なのだ。 目を瞑って自らの人生を、生と死を見つめる作者の姿がそこにある。
高橋将夫(「序にかえて」より)
【 オリジナル句集 】
句 集 /
水の焔
著 者 /
吉水就子
判 型 /
四六判上製・函入り
価 格 /
2,667円(税抜き)
太宰の忌 流るる水の 愛と憎
中七から下五の〈水の愛と憎〉の措辞に、まさに、水にも在るような火。水の〈ほのお〉、〈ほむら〉、〈火の光〉の情景が浮かび、『水の焔』のこの言葉が生まれ、口をつくように出た。その話を就子さんにしたところ、とても気に入ってくれ、すぐ第一句集名に決められたようだ。
河野 薫
【 オリジナル句集 】
句 集 /
藍衣
著 者 /
若森京子
判 型 /
文庫判上製・函入り
価 格 /
2,381円(税抜き)
若林京子の俳句は、独特の〈感覚の艶〉と言いたい、生々しい感覚世界が支えている。この人ならでは、女性ならではといいかえてもよい。別のいいかたをすれば、感受の生を徹底して労わり、思考の節目の一本でも付けることを避けて、その逆に、感受の奥に迫っていく、その直かの掘り込みのエネルギーが確保する生々しい感覚世界といってもよかろう。
金子兜太
【 俳句界叢書 】
句 集 /
滝の音
著 者 /
中野祥二
判 型 /
四六判上製・函入り
価 格 /
私家版
滝の音 聞こえしよりの 道険し
佐賀県唐津の「里帰りの滝」。 滝道があるのを知らず岩だらけの磧を川上へと遡った。 やがて滝の音がして来たと思えば身の丈三倍はあろうかという大岩石が行く手を阻んだ。

2017年| 7月6月5月4月3月2月1月
2016年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2015年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2014年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2013年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2012年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2011年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2010年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2009年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2008年| 12月11月10月9月8月7月6月5月
句集自費出版の説明へ
俳句界ニュース LINE
恋する俳句
め~る一行詩
第16回山本健吉賞決定
応募
あなたの記念の一句を、日本酒、ワイン、焼酎のラベルに刻印(浮彫/平彫 金仕立)します。詳細は、こちらへ。
光明兼光本店 姫路市飾磨区構5-198
TEL:079-234-1234