パーソナルカラー

パーソナルカラー

クローゼットの中に、なぜかこの服
着てないなーって思ってる服は
ありませんか?👚
それは色が関係しているかもしれません!

似合う色を身に付けると顔色が良く
見え、合わない色だと顔色が悪く見えます💡
ネクタイ1つでも野暮ったく見えたり
センス良く見えたり、人から受ける印象は大きく変わってくるのです!

そう!
色って侮れない!!

ということで今日は野菜ソムリエ仲間の田中さんにパーソナルカラー診断をしてもらいました🎨✨

日本人の肌色はイエローベースか
ブルーベースに分かれており、
そこから更に2つに分かれます。
要するに4つに分類されます。

・スプリング(イエローベース)
・サマー(ブルーベース)
・オータム(イエローベース)
・ウィンター(ブルーベース)

各季節の色の布を顔まわりに合わせて
診断をしていくのですが、
パーソナルカラーは照明の色や
メイクによって左右されやすいので、
この時専用の照明を使い、
ノーメイクで診断する事をお勧めします。

何枚も何枚も布を当ててもらって
顔映りや顔色を見ていきますが、
本当に印象が違いました!😳

似合わない季節の色が顔まわりに
あると本当に老けた様な印象に
なって、目を伏せたくなるほど💦

ちなみに私の診断結果はスプリングで、
一緒に行った母も同じ結果でした😊
基本的に親子は同じことが多いようなので、親子や兄弟で同じ色だった場合は
服の貸し借りができますね❣️

似合う色を選べるということは
それだけ自分を良く見せれるということで武器になります🙌
人前に立つ仕事をされている方、
人にセールスしていく仕事の方、
一度診断してみては?✨😆

2019.12.20

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。