沖縄旅④

沖縄旅④

3日目
やっと友達と合流することができた。
当時パワースポット巡りにはまっていた私たちは、パワースポットとしても有名で世界遺産にも登録されている斎場御嶽(せいふぁーうたき)を目指した。
調べると斎場御嶽も昨日行った南部エリアだったので、行きたかったカフェにもついでに行くことになり、やっと旅行らしいスケジュールになってきた。笑


斎場御嶽は天上より琉球の地に舞い降りたとされるアマミキヨが創った琉球最高の「聖地」としても知られるスポットで、大声での私語が厳禁なくらいとっても神聖な場所。
中でも有名なスポットが「三庫理(サングーイ)」という自然の岩が形成してできた三角形に切りとられた空間で、みんなここでお祈りをしていた。
私もここを通り抜ける気持ちの良い風を感じながら日々の感謝と平和を祈った。

全て回るのはなかなかの距離だったが、琉球王国の時代から沖縄の人々に大切に守られてきた斎場御嶽には豊かな自然が姿を変えずに残っており、とても美しい場所だった。

https://okinawa-nanjo.jp/sefa/



斎場御嶽から浜辺の茶屋というカフェまでは車で15分くらいの道のりで、すんなり到着することができたが、さすが人気のカフェというだけあって、お店付近には順番を待っている人で溢れていた。

ホームページを見て初めて知ったのだが、ここは20年愛されているお店らしく、歴史のあるカフェだった。

ここを下ると海に行けて、右へ行くと店内に入る入り口がある。
外にも席があったが、人気の窓際の席に座りたくて順番を待った。

30分後…

念願の窓際の席に座ることができた。
店内はBGMはかかっておらず自然な音が響き渡る落ち着いた空間だった。
人でいっぱいの店内だったが、みんなが自然と静かにしていたのはそのせいだろう。
そこにいる全員がゆっくり流れる時間を一緒に堪能しているような感覚だった。

沖縄の海と風の音に癒されたとても幸せな時間を過ごさせてもらい、パワースポットに負けないくらいの癒しのパワーをこのカフェからもらった気がした。
https://sachibaru.jp/hamacha/

ここでのんびり過ごしながら携帯をチェックすると、私たちが見ている景色と同じような写真がSNSにアップされていた。友達に連絡を取ると今日から沖縄に来ていることは分かり、こんな偶然はないと翌日急遽4人でスキューバダイビングをすることになった。

沖縄旅⑤へつづく

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。