熊本出張(を兼ねての旅)

熊本出張(を兼ねての旅)

先日熊本は阿蘇へ出張がありました。
とても素敵な牧場でして、こちらについては後日たっぷり触れるとして…

今回会う時間が夕方になったので、すかさず満喫しなければと頭を切り替えました。
「デキる男は頭の切り替えが早い」
以前どこかで聞いたことがありますが、今回の件が当てはまるのかどうかは不明。

基本クルマでの移動の際、後部シートに前輪を外した自転車を入れます。
観光地などは駐車場が少なく移動も時間がかかるため、遠く離れた空き地などに停車しての自転車移動がとても捗るのです。
今回は道の駅あそに停車して阿蘇牛丼を買い込み、自転車にて阿蘇山の山頂を目指しました。

先日夏のボーナスで購入したnewロードバイク。
会社にいつも感謝しながら乗らせて頂いております(建前)。

スタート後はしばらく森林急登コースで、30分ほど走ると一気に景色が開けます。
阿蘇外輪が見渡せる絶景に、それまでの疲れは吹き飛ぶ…かと言われるとそうでもありません。疲労は着実に溜まっていく40歳。

途中で牛がお出迎え!
向こうはなんとも思っていないでしょうが、歓迎感を勝手に感じてご満悦。
緩い勾配が続き、ラストは一気に坂道を駆け上がると草千里へ到着。

今日は快晴なのに、なんだか埃っぽい…そう、阿蘇山さんがご機嫌斜めなよう。
売店のおばちゃんに聞くと、ここ数日小規模な噴火が続き、噴煙で真っ白なんだそう。
「自然だから仕方ないっすよね」
そう相槌を打ちながら、草千里を目の前にお昼ごはん。

阿蘇で今や全国区になった【ASO MILK】。
「~嫌いの人が食べれるほど美味しい」って実際はそうでもないのですが、これは間違いなく牛乳が苦手な人でも美味しく飲めるヤバイやつ。

今日は阿蘇山頂は硫黄規制で立ち入り不可とのことですが、せっかくなのでロープウェイ乗り場まで行ってみることに。

阿蘇山上神社は立ち入りができず、手前の奥の院(写真)は崩壊寸前。
しかもこの日は噴火が続き、火口は【立入禁止】規制が出ておりました。

現在は新しいロープウェイ駅を建設中、早ければ来年には始動するようです。
さらに震災で通行止となった熊本市~阿蘇を結ぶ国道57線が、同じく来年に迂回用のトンネルが完成するとのこと。
これで阿蘇の観光が再び賑わうことを願ってやみません。

のんびり探索していると、さらに小規模な噴火が発生。
「はよ下山しろ」そう言ってるのだろうか…万が一噴火したら、自転車の自分は真っ先に逃げ遅れそうなので、振り返ることなく阿蘇山を後にしました。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。